投稿者「cairosky」のアーカイブ

しっかりとした日本語対応カジノで遊ぶには

日本語のサポートに騙されないように注意

日本語対応は良質の証ではない

日本語のサポートがとにかく充実しているため、何でも遊べるように思われるジパングカジノですが、1つだけ注意したいところがあります。日本語で全てが書かれてはいるものの、登録画面は日本語入力に対応しておらず、文字化けなどによって間違った情報が送信される為、住所や名前などの情報だけは、英語で書かなければなりません。

日本語のサポートはあるが対応できない面もある

サポートはそれなりに良いものを持っていますが、基本的に対応できない要素も持っています。特にフォームについては、日本語のサポートがまだ対応していないのか、英語で記載しないと通らない仕組みになっています。日本語で書かれているので、つい日本語で書いておけばいいだろうと思ってしまいますが、そのまま書いてしまうと全く違う情報が送信されてしまいます。場合によっては文字化けを起こしてしまい、???のような表記が行われます。文字化けでは何を書いているのかわからないので、確認作業で何もできなくなります。
文字化けを避けるためには、英語で表記して送信してください。名前はローマ字にしておき、住所地なども全てローマ字表記で行います。また英語の書き方にしておくことで、確認作業でのミスも大幅に減らせます。日本語で書かれているので、そのまま日本語を使っていいように思われますが、フォームの問題点が解消されていない以上、英語を使うことを忘れないでください。

ジパングカジノが文字化けだと登録画面は進まない

仮に文字化けするような状況になれば、登録画面で止まってしまい、また記入するように要求されます。情報サイトなどを見ればわかりますが、英語で書くことを推奨する記事もあります。実際に英語で書いていることが、送信しやすい要素を生み出してくれます。英語で書いておけば、文字化けなどによってトラブルが起きることもありませんし、最初から英語で書くことを覚えておきましょう。
もし文字化けが起きているなら、それはおかしいと判断して画面を戻し、もう1度正しい表記で記載してください。正しく書いていれば、問題なく進めることができます。もし文字化けができているなら、ジパングカジノが対応していない漢字が使われて、どうにもできない状況になっています。
英語で書かれているなら、文字化けはまず起こらないままとなり、そのまま送信されます。その後の確認作業まで楽になりますので、日本語で書かれていても英語で書くところがあると思ってください。

ジパングカジノは時に厳しい判断を下す

ジパングカジノの厳格な判断

ボーナスの問題を起こしている場合、ボーナスを乱用してゲームを無料でプレイしているような状況を起こすと、ジパングカジノは容赦なくアカウントの凍結を行ったり、ボーナス没収を行います。お金を取られてしまう場合、ボーナスを使うことができなくなり、ボーナスによって得ている金額は全て消えています。この問題が起きてしまった場合、ボーナスは無意味なものになりますが、制限だけは残された状態でアカウントを持つことになります。

禁止ゲームやボーナス乱用は注意

ボーナスを没収される要素としては、禁止ゲームをプレイした時です。ジパングカジノでは、ライブルーレット、ライブバカラ、そしてライブシックボは禁止ゲームに設定されています。この3つは的中しやすいことや、オンラインカジノでも運の要素で勝つことができるなど、色々な勝ち方を期待できます。従って禁止ゲームにジパングカジノは設定しており、ボーナスを使ってプレイしてはいけないと書いています。この情報を知らないままプレイした場合、ボーナスは没収されることになります。
没収されたボーナスと勝ち金は失われ、アカウントはそのまま残された状態になります。あまり使えないから、お金を出したいと思っていたら、出金もできない状態となっており、オンラインカジノでお金を出せないままゲームを続行することとなります。ジパングカジノは、ユーザーに厳しい対応をすることも多くなっているのです。
またボーナスを何度も得て、そのお金で遊んでいることがわかっていれば、これも没収の対象になってしまいます。乱用しているユーザーは、アカウントのボーナスを取り除くだけでは済まされないことも多いです。

最悪のケースはアカウントを凍結される

アカウントは、オンラインカジノが管理している部分です。オンラインカジノ側が悪質と判断できれば、削除してもいいことになります。ただ番号などの管理の影響で、アカウント自体は削除していません。凍結という手法を取っていることが多く、消さないまま残しているのです。
ジパングカジノも、番号管理などの観点から、問題を起こし続けているユーザーのアカウントは凍結しています。凍結されているアカウントは、ログインも不可能になり、事実上使い物になりません。一定の期間が経過すると使えるようになりますが、解禁するかはオンラインカジノ側の判断です。ジパングカジノの場合は、あまり解禁することがないため、そのままアカウントは使えくなります。

オンラインカジノに関連する注意喚起が増えている?

オンカジのトラブル

違法として日本では考えられているオンラインカジノですが、注意喚起について増えている部分があります。オンラインカジノに関連するトラブルが起きていることを想定して、どのようなトラブルが起きているのか紹介することに加えて、利用しないほうがいいことを書いているのです。オンラインカジノは、適切に利用していくのがいいとされていますが、その適切な利用に対して問題が起きるようなトラブルも抱えていて、その影響が結構大きい場合もあります。

オンラインカジノで注意喚起を受けている部分

入出金サービス

実際に注意喚起を受けている部分として、まずはオンラインカジノがお金を出してくれないなどの詐欺行為が起きていると言われている部分です。出金トラブルは、オンラインカジノでも起こりやすくなっていて、海外の取引については注意するように言われていることも多くなっています。海外のバイナリーオプションでは、こうしたトラブルが多発したことによって、注意喚起が常に行われている状況もありますが、オンラインカジノはまだ知名度がそこまで高くないため、知らない人も多くなっているのです。

普通に利用している方は、オンラインカジノがお金を出してくれると考えていますが、出したいと思っているタイミングで出せないようになっていたり、ボーナスの影響を受けることで出せないようにさせられているなど、オンラインカジノから出金したいと思っているところで上手くできません。注意喚起として、ボーナスを受け取ってしまうとお金を出せなくなってしまうこと、そして出金を行っているのに実際に反映されていないなど、様々な問題が生じていることが書かれている場合もあります。オンラインカジノに関する注意喚起は、お金に関連するものが多くなっています。オンラインカジノはバイナリーオプションとは違うのです。https://ifoshe.com/opsion_onlinecasino/

現在出金サービスを利用しているオンラインカジノも多くなっていて、入出金は外部のサイトを経由する形で実施している場合があります。出金サービスを使っていることで、オンラインカジノからお金を出しやすいようになったのは確かですが、契約するサービスの名前がわからないために導入できないままとなり、失敗する場合もあります。オンラインカジノが入出金で出しているところをしっかり見ながら、会社やサービスの名前を覚えておいてから利用するの大事です。

また注意喚起をされているもう1つの要素が、オンラインカジノに登録すると問題が起こるなど、登録上の問題が書かれています。しかし登録していることで問題になることはありませんし、オンラインカジノの登録自体は非常に簡単な設定が付けられている傾向にありますので、そこまで負担が大きいわけでもありません。情報が漏洩するとか、勝手に悪用されるなどという話は、オンラインカジノでは未だに出ていないことです。

オンラインカジノ利用する際の対処法と選び方

エコペイズ

どうしてもオンラインカジノを利用したいと思っている方は、注意喚起に書かれている内容についてしっかりと見ておくことです。注意喚起をしていることは、オンラインカジノが日本では違法に近いサービスとなっていて、実際に逮捕されている事例などがあることから、危険として見られている部分もあります。対処法として、オンラインカジノでは無理な出金方法を使わないことです。外部の出金サービスを必ず利用するようにして、対応することが用意になるように設定してください。オンラインカジノに直接出金させるような状況はあまり良くありません。

出金サービスの代表的なところがエコペイズで、オンラインカジノを利用しているなら必須とされているサービスです。対応していないオンラインカジノ場合は、アイウォレットを採用している場合に出金サービスが使える場合もあります。対処法としては、これらのアカウントに登録することが大事で、出金できる先を明確に作っておいて、オンラインカジノが外部サイトに出すような状況を作ってしまえばいいのです。これならオンラインカジノが直接出すようなことがないので、応じるしかありません。

またオンラインカジノが契約しているサービスを多くチェックしておきます。多くなっているオンラインカジノの場合は、間違いなく信頼されているサービスとして判断されているので、出金トラブルは起こりづらくなります。違法と判断されるのは仕方ないことですが、オンラインカジノを遊ぶにはそのリスクも覚悟していくような形になりますので、信頼できるオンラインカジノであることを重点的に考えていくのです。

実際にオンラインカジノを利用しているユーザーは、出金サービスを契約して問題なく利用されています。詐欺行為は年々減少していると言われますが、オンラインカジノでも無名なところ、もしくは装っているサイトが幾つか登場されているので、オンラインカジノではリスクを減らして、安心できるところを選んでください。知名度の高いオンラインカジノを重点的に、サイトから調べていくのもいいでしょう。