ビットコインと他の決済手段で入出金に違いはあるのか?

ビットコインと他の決済手段で入出金に違いはあるのか?

ビットコインは新しいオンラインカジノの決済手段として注目を集めています。
そんなオンラインカジノで普及しつつあるビットコインですが、他の決済方法と違いはあるのでしょうか。

今回オンラインカジノでビットコインを使う場合の入出金方法の手順を紹介し、メリットや注意点も触れながらビットコインの決済方法を総括的にまとめました。

これを読めばきっとオンラインカジノのビットコインが従来の決済方法とどのように異なるのかが分かるのではないでしょうか。
それではビットコインの入出金方法から紹介します。

オンラインカジノのビットコインの入出金方法

オンラインカジノのビットコインの入出金方法は、対応するオンラインカジノによって若干異なるものの、基本は同じです。
ここではビットコインの入金と出金について、それぞれ紹介していきましょう。

まず、ビットコインの入金方法は、オンラインカジノのサイトへログインをしたり、オンラインカジノのアプリを起動し「入金」などの項目をクリックまたはタップします。

そして決済方法として、ビットコインを選択するという形が基本です。
選択をするとビットコインの項目にQRコードと英数字のコードが表示されます。
このコードを仮想通貨を保管しているスマホのウォレットアプリでQRコードを読み取ったり、あるいはアドレスをコピーしてアプリやウォレット、取引所の送金画面に移動しましょう。
そこで必要な入金金額を入力し、表示されたアドレス宛にビットコインを送金するという流れです。

出金方法は、出金項目を選択して出金可能な金額を入力します。
そして、取引所の口座やウォレットを起動して入金するためのアドレスを表示させて、そのアドレスをオンラインカジノの出金画面のアドレスに貼り付けます。

そこで送金をクリックあるいはタップすれば、その金額のビットコインがこちらの手元に送金されてくるという仕組みです。
つまり、入金とは逆の操作を行えばビットコインをオンラインカジノから出金することができます。

このようにしてオンラインカジノにビットコインを入出金していくという流れです。

オンラインカジノでビットコインを使う上での従来の方法との違い

オンラインカジノでビットコインを使う上での従来の方法との違い

オンラインカジノでビットコインを使う上で従来の方法(クレジットカードや電子決済サービスなど)との違いを紹介します。
それは、身元証明の有無、入金が遅くて出金が早い、レートの変動が激しいと言ったものが挙げられます。

多くのオンラインカジノの場合、50万円相当あるいは1BTC(ビットコイン)クラスの高額出金でない限り身元証明が不要です。
身元証明とは、本人確認、アカウント認証(KYC、Know Your Customer)と呼ばれるものです。
これはパスポートや運転免許証、住民票や公共料金の支払い票など、身分証明や住所証明を行う行為のことを言います。
従来の決済方法では、出金時にこういった書類の画像データを用意して送信する必要があるのです。

しかし、ビットコインはこういった手間のかかる手続きを必要とせずにオンラインカジノの最低出金額をクリアすれば出金ができます。

もともとビットコインは匿名性の高い通貨なので、こういった身元証明が必要がないというのがその理由です。
逆に従来の法定通貨の送金の場合は、オンラインカジノのライセンスの特徴上、ほぼ必ず身元確認の手続きを行わなければならないルールです。
こういった点がビットコインと従来の決済方法との違いといえます。

入金が遅くて出金が早いという違いもあります。
従来の決済手段では入金が即時反映されるものが多く、出金には数日以上かかることも珍しくありません。

一方ビットコインは数分から数時間程度と、入出金共に同じ時間で行う仕組みです。
こういった特徴の違いが、入金時即時反映される従来の決済方法と数分から数時間程度でようやく反映されるビットコインという構図になっています。
反対に出金時もビットコインは同じ時間なので、従来の決済方法と比較すると相対的に迅速な出金が可能です。

レートの変動が激しいという点も従来の決済方法と異なります。
従来の決済方法は日本円とドルという相場の動きで入出金の金額が変化します。
その相場の変化は数%から多くても10%を超える程度です。

一方ビットコインは少なくとも10%程度、保管時期にもよりますが状況によっては50%以上の価格変化を起こすことがあります。
こういった違いは、入金時に高いレートのタイミングで、出金時に低いレートでのタイミングで行うと大きな損失を出してしまいます。
それによって儲けが大幅に減ってしまい、大勝ちしても赤字という結末になってしまうこともあります。

ビットコインをオンラインカジノで使う上での注意点

ビットコインをオンラインカジノで使う上での注意点

ビットコインをオンラインカジノで使う上での注意点は、レートとアドレスの入力ミスです。
レートは先ほど触れた入金時に高いレートのタイミングで、出金時に低いレートでのタイミングで行った時を言います。
こういったタイミングではレートによって勝ちが消されていまうので、入金時はなるべく安いレートの時に行うのがおすすめです。

アドレスの入力ミスも注意しましょう。
口座番号とも言えるビットコインのアドレスは入出金ともに重要なものです。

これを誤って入力していまうと、そのままビットコインがおかしな場所に入金、あるいは出金されてしまい、永久に戻ってくることはありません。

基本的に注意点の少ないオンラインカジノですが、この2点に関しては注意する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です