月別アーカイブ: 2017年11月

しっかりとした日本語対応カジノで遊ぶには

日本語のサポートに騙されないように注意

日本語対応は良質の証ではない

日本語のサポートがとにかく充実しているため、何でも遊べるように思われるジパングカジノですが、1つだけ注意したいところがあります。日本語で全てが書かれてはいるものの、登録画面は日本語入力に対応しておらず、文字化けなどによって間違った情報が送信される為、住所や名前などの情報だけは、英語で書かなければなりません。

日本語のサポートはあるが対応できない面もある

サポートはそれなりに良いものを持っていますが、基本的に対応できない要素も持っています。特にフォームについては、日本語のサポートがまだ対応していないのか、英語で記載しないと通らない仕組みになっています。日本語で書かれているので、つい日本語で書いておけばいいだろうと思ってしまいますが、そのまま書いてしまうと全く違う情報が送信されてしまいます。場合によっては文字化けを起こしてしまい、???のような表記が行われます。文字化けでは何を書いているのかわからないので、確認作業で何もできなくなります。
文字化けを避けるためには、英語で表記して送信してください。名前はローマ字にしておき、住所地なども全てローマ字表記で行います。また英語の書き方にしておくことで、確認作業でのミスも大幅に減らせます。日本語で書かれているので、そのまま日本語を使っていいように思われますが、フォームの問題点が解消されていない以上、英語を使うことを忘れないでください。

ジパングカジノが文字化けだと登録画面は進まない

仮に文字化けするような状況になれば、登録画面で止まってしまい、また記入するように要求されます。情報サイトなどを見ればわかりますが、英語で書くことを推奨する記事もあります。実際に英語で書いていることが、送信しやすい要素を生み出してくれます。英語で書いておけば、文字化けなどによってトラブルが起きることもありませんし、最初から英語で書くことを覚えておきましょう。
もし文字化けが起きているなら、それはおかしいと判断して画面を戻し、もう1度正しい表記で記載してください。正しく書いていれば、問題なく進めることができます。もし文字化けができているなら、ジパングカジノが対応していない漢字が使われて、どうにもできない状況になっています。
英語で書かれているなら、文字化けはまず起こらないままとなり、そのまま送信されます。その後の確認作業まで楽になりますので、日本語で書かれていても英語で書くところがあると思ってください。

ジパングカジノは時に厳しい判断を下す

ジパングカジノの厳格な判断

ボーナスの問題を起こしている場合、ボーナスを乱用してゲームを無料でプレイしているような状況を起こすと、ジパングカジノは容赦なくアカウントの凍結を行ったり、ボーナス没収を行います。お金を取られてしまう場合、ボーナスを使うことができなくなり、ボーナスによって得ている金額は全て消えています。この問題が起きてしまった場合、ボーナスは無意味なものになりますが、制限だけは残された状態でアカウントを持つことになります。

禁止ゲームやボーナス乱用は注意

ボーナスを没収される要素としては、禁止ゲームをプレイした時です。ジパングカジノでは、ライブルーレット、ライブバカラ、そしてライブシックボは禁止ゲームに設定されています。この3つは的中しやすいことや、オンラインカジノでも運の要素で勝つことができるなど、色々な勝ち方を期待できます。従って禁止ゲームにジパングカジノは設定しており、ボーナスを使ってプレイしてはいけないと書いています。この情報を知らないままプレイした場合、ボーナスは没収されることになります。
没収されたボーナスと勝ち金は失われ、アカウントはそのまま残された状態になります。あまり使えないから、お金を出したいと思っていたら、出金もできない状態となっており、オンラインカジノでお金を出せないままゲームを続行することとなります。ジパングカジノは、ユーザーに厳しい対応をすることも多くなっているのです。
またボーナスを何度も得て、そのお金で遊んでいることがわかっていれば、これも没収の対象になってしまいます。乱用しているユーザーは、アカウントのボーナスを取り除くだけでは済まされないことも多いです。

最悪のケースはアカウントを凍結される

アカウントは、オンラインカジノが管理している部分です。オンラインカジノ側が悪質と判断できれば、削除してもいいことになります。ただ番号などの管理の影響で、アカウント自体は削除していません。凍結という手法を取っていることが多く、消さないまま残しているのです。
ジパングカジノも、番号管理などの観点から、問題を起こし続けているユーザーのアカウントは凍結しています。凍結されているアカウントは、ログインも不可能になり、事実上使い物になりません。一定の期間が経過すると使えるようになりますが、解禁するかはオンラインカジノ側の判断です。ジパングカジノの場合は、あまり解禁することがないため、そのままアカウントは使えくなります。